• Japanese
  • English
  • Nichiryo america,inc
  • 簡体語
  • 繁体語
  • Spanish

NICHIRYO

トップ > TOPICS > 『夏の科学イベント2018』への出展

TOPICS

一覧はこちら

2018.08 Updated

『夏の科学イベント2018』への出展

8月1日(水)に、川崎市川崎区殿町3丁目、通称「キングスカイフロント」(川崎市が学術拠点として企業や研究所を誘致しているエリア)にて一般向けに行われた「夏の科学イベント」で、当社は「虹色の水をつくろう!」という催しを行いました。

「夏の科学イベント」は、主に小学生を対象に科学の面白さを伝えるという趣旨で毎年開催されています。キングスカイフロント内の各施設が会場となり、関連ある企業等の有志により体験型の催し物が行われます。今回はアズワン株式会社から声をかけていただき、同社に協力するかたちでの出展となりました。(アズワン株式会社は、当社とは別の催しを行いました。)

当社の催し「虹色の水をつくろう!」は、濃度の異なるカラフルな食塩水をマイクロピペットで混ざらないようにうまく重ねて、遠沈管の中に虹色の水をつくるというものです。

当初は先着30名の予定でしたが、開場30分前から当社催しに行列ができたため、結局並ばれた方全員となる50名ほどの方に応対したという盛況ぶりでした。(参加者にはアニマルキッチンタイマーをサプライズ進呈しました。)

マイクロピペットを手にするのが初めての子ども達ばかりでしたが、マイクロピペットを上手に操作してきれいな虹色の水を作れた子が意外と多く、体験型の催しとしてちょうどよい難易度の内容だったようです。保護者の中には研究者の方もおり、「ニチリョーさんの製品使っています。」や「他社さんのものです・・・。」といったやりとりもありました。

当社の参加が、子どもたちに科学の面白さを伝える一助になっていれば幸いです。ご来場くださった方々、このような機会をくださった主催者とアズワン株式会社の皆様に、感謝申し上げます。